かわうそやねん

ここに思い出したい事をまとめてニヤニヤするねん!

さようならシンゴジラ。新しい地図を手に入れたので私はもう大丈夫!

 

2012年、ギフスマオーラスでの慎吾の挨拶↓

 

「僕らもみんなも今まで本当にいろんなこと乗り越えてきたよね。だから、大丈夫!大丈夫大丈夫!またコンサートやろうね。」

 

慎吾の『大丈夫』は、魔法の言葉だった。

いろんな事を乗り越えてきた私達だから大丈夫!

昨年の1月もそう自分に言い聞かせた。

8月にもそう思おうとした。

でも今度ばかりは乗り越えられない、大丈夫じゃないって思った。

 

SMAPの事を考えない事が自分を傷つけない唯一の方法だった。

 

それでも考えちゃう。

 

SMAPのいない世界はいつもモヤがかかっているようで息苦しくて、ラジオもテレビもほとんてどリアタイできないし、音楽も聴けない、唯一ジャニストちゃんコンサート遠征の前日のみライブ映像をみていたけど感情のアップダウンが苦しくて後半はもうライブ映像を観ることもやめていた。

 

何度も何度も私を助けてくれたジャニストちゃんなのに、はまちゃんがグループのこの先、何周年も先もよろしくお願いしますって言うのを聞いて、何とも言えない気持ちになっていた。

輝かしい未来に向かって頑張ってる彼等に対してさえ、期待をしないようにどこか気持ちにブレーキをかけていた。

最低のファンだ。って言うか病気!

 

他の曲に混ぜたらスマの曲も聴けるかもと作ったプレイリストもやっぱり数回で聴かなくなった。

 泣いちゃうから。

 

そんなちっぽけな私の感傷をポーンと蹴飛ばすかのように、9月22日!新しい地図が始動した‼︎

重い雨雲が散ってまぶしい青空がひろがった!

 

やったことないけどレーシック手術をしたらこんな感じなのかな?

 

何かが解決したわけではないけれど、希望しかない未来がみえた気がした。

 

 嬉しかった!

 

新しい地図の始動は会社で知った。

どうでもいい世間話をしながらふとのぞいたスマホに小さい悲鳴をあげた。

急に黙りこんで、必死にスマホを操作しだした(Joinしていた)私を見て、心配した部下たちが何かあったんですか?と聞いてきた。

あまりにも嬉しいことが起こっていて、でも話すと泣くのでYahoo!ニュースとかをみて察して〜まで言うと本当に泣きそうになったのでまたスマホ画面に視線を落とした。

良かったですね!と言われて、ありがとうと答えたけど、また泣きそうになったので顔をあげられなかった。

 

その夜にぱんだから会いたいと連絡をもらった。

こんな嬉しい金曜日に残業をしている場合じゃないと、やりかけの仕事をぶん投げて、ぱんだに会いに行った。

その日は会社からまっすぐ実家に帰る予定だったんだけど、80kmの遠回りをしてもぱんだと喜びを分かち合いたいたかったんだよ。

 

これからもきっと色々あるんだろうけれど、この先は何があっても大丈夫な気がする。

慎吾の『大丈夫』は本当に大丈夫だったし、吾郎さんはおつりがでる位ロスを埋めてくれた。

YouTuber剛も楽しみ!笑

  

カッコ悪いと笑われてもいいので言うけど

私はいつか5人のSMAPに会いたいです!

 

最後に

ミッチー本当にありがとう♡
ミッチーの愛あるwin-winな稼ぎ方が大好きです!←めちゃめちゃ褒めている。

これからも沢山稼いでいつかスマ楽曲の何曲かの著作権を買ってほしいです。みんなで歌えるようなのがいいなぁ。もちろん私も課金します!